Indueris(インドゥエリス)

2019.11.29 Special greeting decoration  



恒石小百合先生のお花の学校、ご参加下さいました皆様
楽しんで頂けた事と存じます。
全ての出逢いを大切にされる恒石先生
それが人であれ物であれ。

今回はアフリカからの不思議な木の実との出逢い❣️
アクアブルーにペイントされた木の実は
まるで生まれたての地球の様。。
インパクトの有る不思議なフィルム。
どんな木に実るのか、誰が食べたんだろう、、
イメージは膨らむばかり。

見た事の無い様な花材に出逢えるのも
お花の学校の魅力です。



皆さん、花材を前にどんなリースを作るか思案中



お花の学校ではキャリア組みのT様
先生と相談しながら素敵なスワッグが完成しました!
 

あの不思議な木の実が見事に生かされています❗️

 

 

 

N様、最初の迷いは何処へやら、
イメージを膨らませ
黙々とリースを仕上げておられました。
無になる と言う貴重な時間の過ごし方ですね。

 



蓮の実や木の実を使って
フラミンゴ色に染まったススキがアクセント❣️



 

 

イメージを掴み手際よくリースを完成のI様

回を重ねる毎にレベルアップされています❣️

 

 

 

手から紡ぎ出されるもの

それは心から大切にしたいと想うもの

恒石先生から、お花の学校から沢山の学びがあります。

次回は新春2月26日(水)にお花の学校を開催予定です。

是非ご参加下さいませ❣️❣️

 

最後に毎回早朝3時から市場で仕入れをして

準備をして下さる恒石先生に心から感謝申し上げます。

素敵な時間を有難う御座いました😄