Indueris(インドゥエリス)

Brand Philosophy

フラワー.オブ.ライフ 『生命の花』 と呼ばれる幾何学模様があり、

宇宙の生命エネルギーシステム、森羅万象の創造パターンで
私達の身体の奥深くにも刻まれていると言われている。

そのフラワー.オブ.ライフの中心に7つの円が存在し、
それはシード.オブ.ライフ 『生命の種子』 と呼ばれあらゆる生命にとって、

もっとも重要な部分で、 「創造の源」であり、無から有を生み、
虚空から意味をつむぎだす原動力であると。

インドゥエリスのアイコンは、この 生命の種子 の7つの円を内包し、 
生命の循環、持続可能な社会 を 目指したいと言う想いを込めました。

命あるものはいつかその役を終るとしても、必ずや循環し、やがて再生する時が来ます。

本物こそが持つその生命力。

大切にしてきたお洋服も、何時か手放さなければいけない。

その時に、素材も、ボタンも何時か土に還るものを選びたい。

そして 貴方に本物を纏って頂きたい。

本物とは、手間暇を惜しまず誠心誠意を持って生み出されたもの。 生涯を通して、大事にしたいと思えるもの。 そのコンセプトこそが、持続可能な社会を生み出して行くと考えます。

フラワー.オブ.ライフとシード・オブ・ライフ