Indueris(インドゥエリス)

サスティナブルな生き方

Follow Me

2020.03.1

持続可能な社会 それは誰もが望むところだろう

が 言うは易し、、

身をもって実行するのは至難の業、、、

 

Indueris のカタログ写真を撮って下さっている

カメラマンの谷内氏(愛称トニー)とはフィロ.ディ.セタからの

お付き合いで、出会ってから10数年になる。

 

東日本大震災後、彼の生き方はガラリと変わった。

まさしくサスティナブルな生き方を選び

農薬や化学肥料、除草剤を使わない

自然農での果物栽培とカメラマンの二足の草鞋で

トニーファームを立ち上げたのです。

 

少しでも持続可能な社会に,貢献したい、

そして未来に繋がる子供達に本当の味を知って貰いたいと。

Induerisはこの活動に微力ながら賛同、応援させていただいています。

 

 

撮影のときとは打って変わり、仙人の様なトニーさん😊

畑に出ると更に野生人に戻る様ですよ。

 

自然農で育ったレモン、八朔、ネーブルの収穫を

お手伝いする為にやっと訪問する事が出来ました❣️

 

 

レモンは急斜面に植っていて、滑らない様に要注意❗️

枝には鋭く長い刺があり手袋も2枚重ねで厳重に。

長靴を履き、重ね着でミシュランの様に着膨れ

モコモコでの作業は大変だけど

完熟した実を探して丁寧にハサミで切り取る作業は

無になり一心不乱で本当に素晴らしい体験でした💓

 

 

上の方に立派なレモンがあるので、思いっきり背伸びをして〜

 

 

初めての体験にワクワク💓

 

肩に斜めがけしたカゴに採ったフルーツを入れていくのだが、
だんだんと肩に食い込み重い事!!

 

摘み取った八朔。重くてとても持ち上げられません。。

 

 

 

トニーさん自慢の見事な八朔は、甘みが強く本当に美味しい!

 

 

たわわに重い実らせている八朔の木は力強く
其の根は地球にしっかりと根付いている。
実を摘み取る時に素晴らしいパワーも一緒に身体に入って来る様です。

美しい海に囲まれた生口島で育った貴重な果物たち。
味も香りも逸品❣️
トニーさんに感謝!